おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

何でも相談 ~妹の夫が浮気こらしめてやりたい~

[2013年8月2日掲載]

 30代パート主婦。妹の夫が浮気をしています。相手は妹の夫が仕事で訪問する会社の事務員で独身の30代の女性です。以前にも妹の友人に一緒にいるところを見られてばれており、問い詰められて一度は別れようとしたが、結局できなかったようです。

それで最近浮気が再発覚して妹が問い詰めれば謝るどころが「彼女に会って傷つけるようなことをしたり、誰かに話したりしたら、お前と別れる」と脅したそうです。また、浮気はその後、エスカレートし、その女性と住む家を借りて、自宅とその家で週に半分ずつ暮らすなどとも言っているようです。

こうした話は、いつも明るい妹が暗くなったので私が聞き出したものです。でも妹は「夫には絶対内緒にして」と、おびえています。私が弁護士へ相談しようと言っても「まだ小さな子どももいるので別れない方がよいと思う」とためらいます。

その上、妹の夫は「彼女に結婚相手ができれば別れる。僕から別れるとは言えない」と妹に話したとか。どうしようもない男です。一度ギャフンといわせて浮気相手と別れさせる方法はありますか。
(S・Mさん)


 妹さんの夫は、あなたが言うように、どうしようもない男ですね。2度目の浮気を妻にとがめられると開き直り、浮気をエスカレートさせ、その女性と週に半分暮らし、妹さんとも普通の夫婦生活をしようとする。そして彼女を傷つけるようなことをしたらお前と別れると脅すなど、一度ギャフンとこらしめてやりたい悪いヤツです。

妹さんの心労を察すれば早く何とかしてやりたい気持ちはわかりますが、これは夫婦の問題で、あなたにまずできることは、妹さんの話を聞いてあげることだと思います。お姉さんに自分の痛みを共有してもらうことが、妹さんにとってどれだけ癒されていることでしょう。状況によって専門の人にも相談することを進めてみましょう。

そして、妹さんが経済的な面ですべてご主人に頼らなくてもよいように自立の準備を促すことも大事です。資格を取ったり、パートにでも出ることで後の生活力につながることもありますが、一番良いことは勉強したり働くことが妹さんの心を自由にして判断の幅が広くなることです。
(担当=K・S)

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2013年8月2日付 連載・特集トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索