おかげさまで、ツー・ワン紀州は今年の7月25日で創刊23周年を迎えます

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

赤穂浪士の歴史を楽しむ [御坊市]

[2020年1月24日掲載]

赤穂浪士の歴史を楽しむ
451回例会 御坊歩こう会



生田神社前で記念撮影
 
 御坊歩こう会の第451回例会「新春3社詣で」は12日、34人が参加して兵庫県赤穂市にある赤穂城跡、大石神社、花岳寺、神戸市の生田神社を参拝して令和の平和とそれぞれのお願いを祈願した。
 7時に市役所を出発した一行は山陽自動車道で赤穂市につき、2班に分かれ、地元ガイドの案内で市内観光から大石神社、花岳寺を参拝のあと赤穂城跡に入った。
 大石神社は赤穂事件で討ち入りをした大石良雄ら赤穂浪士を祀る神社で花岳寺の境内には47義士の墓、宝物館、義士木造堂などがあり、参加者は当時の赤穂浪士の思いに馳せていた。市内観光は赤穂浪士一色で歴史が観光産業に大きく寄与している町だった。
 生田神社は創建3世紀頃と伝えられる歴史がある神社で参拝客も多かった。参加者はガイドさんの話を聞き勉強になりながら、知らぬ間に8000歩、歩いていましたと話していた。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2020年1月24日付 ピックアップトップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索