おかげさまで、ツー・ワン紀州は今年の7月25日で創刊23周年を迎えます

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

龍神村の特産と芸術を満喫 [田辺市]

[2018年11月30日掲載]

平成最後の秋、大イベント目白押し
龍神村の特産と芸術を満喫
翔龍祭にぎわう 林業まつり・文化祭

 


ボルダリングに挑戦。親はヒヤヒヤ


見ごとな笛も展示
 
 田辺市龍神村の翔龍祭「第47回林業まつり」(17・18日)と「第33回村民文化祭」(17~23日)は龍神市民センターで開催。17・18日の両日は龍神村の村民が全員来ているのではと思われるほど多くの家族連れらでにぎわった。
 開会式では眞砂佳明実行委員長が「今年からイベント会場を一つに融合しました。たくさんの催しがあるので、ゆっくり楽しんで下さい」とあいさつ。テープカットに代わり杉の丸太をのこぎりで切る「ウッドカット」で開幕。
 玄関ホールにはウッドプール、ウッドブロックに足湯などがあり、会場内では地元作家の木工品に椎茸やジネンジョの特産品にフリーマーケットが並び舞台ではよさこい、木製品オークション、フラメンコ、龍神温泉美人体操などが繰り広げられた。屋外では椎茸にジビエバーガー、餅つき体験など飲食コーナーが大繁盛。製材所見学ツアーは初日のみ行われた。
 村民文化祭は書、絵画、ちぎり絵、写真、工芸のほか小中高校生の作品も展示。23日は舞台発表会が開かれ、午前の部は龍神中学校文化発表会、午後は村内の文化教室ら15組が熱演、熱唱で競い合った。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2018年11月30日付 ピックアップトップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索