おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

「ふるさとをさらにレベルアップ」 [御坊市]

[2018年1月19日掲載]

「ふるさとをさらにレベルアップ」
新風会御坊事務所開きに200人


新年の決意を披露する二階氏
 
 自民党幹事長の二階俊博代議士(78)の新風会御坊事務所の新年事務所開きは3日、御坊市島で行われ、首長や県議、市町議会議員、支持者ら約200人が出席。二階氏は故郷への想いを熱く語り、決意を新たにした。
 榎本長治新風会長は「昨年の衆議院選は皆さんの絶大なる支援で10万9488票という10万台の大台に乗せることができた。二階先生の力をお借りしてふるさとをレベルアップし、大きく動く一年にしよう」とあいさつ。
 二階氏は「政治をやっていく上で、地元の皆さんがどう考え、取り組んでいるかが、私の発言の基準になり、県政、国政へと繁栄していく。これからも皆さんの意見を国政の場に届ける私の責務を果たしていきたい。この1年、それぞれの立場で頑張り、力を合わせて諸課題に立ち向かおう」と呼びかけた。
 事務所開きには県内14首長に元参議の大江康弘氏も出席。政治家二階氏の存在の大きさをうかがわせた。また、同日に新風会田辺事務所開きも行われた。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2018年1月19日付 ピックアップトップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索