おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

「トップの覚悟が職員を左右」 [御坊市]

[2017年6月30日掲載]

「トップの覚悟が職員を左右」

御坊市民教養講座


笑いが絶えぬ東国原さんの講演


終始笑いの東国原さん 


 東国原英夫・元宮崎県知事は17日、御坊市民文化会館で「OOの人間力」をテーマに講演した。東国原さんは「自治体のトップ(首長)が覚悟を示せば職員は付いてくる」と街つくりの秘訣を披露。元芸能人とあってユーモアにあふれる話しぶりに講演中は終始笑いが会場いっぱいに広がった。

 東国原さんは、御坊市民教養講座の講師として演壇に立った。

 東国原さんは、演壇の準備ひとつでも、市町村によって大きく異なるが、自治体の職員は全体的には視野が狭く、目の前の業務をこなすことだけに一生懸命になりがち。

 政治家にはもっとユーモアが必要で、オバマ前・米大統領などはたっぷり冗談を話してからようやく本論に入っていた。

 市長や知事など自治体のトップが覚悟を示せば職員は必ずついてくる。県や町を良くするには、いかにトップがやる気を示せるかにかかっているーなどと話した。

 芸能界に入門する際や宮崎県知事当時の失敗談などを次々と紹介し場内は終始笑いが渦巻いていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2017年6月30日付 ピックアップトップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索