おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

30人の阿波踊り連に軽トラ市 11月1日 みなとフェスタ 大いに盛り上がりそう [御坊市]

[2015年10月30日掲載]

ことしの宮子姫みなとフェスタ(和歌山県御坊市・市観光協会主催)は盛り上がるぞ!パートナーシティ協定を結ぶ阿南市(徳島県)から30人の本場阿波踊り連「奴連」が参加、日高振興局政策コンペ事業の御坊市軽トラ市も同時開催する。

11月1日(日)塩屋町の日高港で開く宮子姫みなとフェスタの主なイベントは次の通り。

ステージイベントは、オープニングに先立ち午前9時15分から「自然エネルギーを利用した発電くふう展」の表彰式があり9時30分に開会式がスタート。▽9時50分=阿南市の阿波踊り▽10時45分=南塩屋若中有志による屋台・獅子舞・四つ太鼓が会場を練り歩く▽11時25分=日舞清姫会による宮子姫音頭、日高川踊り▽11時35分=宮子姫時代行列(第4代宮子姫、塩屋小児童、河南中生徒らが女官や男官の衣装を身に付けて登場)▽正午=市観光協会PR大使、印南町出身・にしゆきコンサート▽午後12時30分=ハレ45スタジオのハワイアンフラ▽1時=和歌山出身パワフルシンガー「ShuShu*」コンサート▽1時30分=太極拳サークル「蘭」の演武▽2時30分=夢屋舞組・和歌山MOVE・海友会dance team楽舞和の三連のよさこい▽3時=ダンスパフォーマンス「御坊ダンススタジオグラム」▽3時30分=天音太鼓保存会の演奏がある。

御坊エリアの軽トラ市は午前9時30分~10時30分▽海上保安庁の「巡視船みなべ」の船内見学は午前11時~正午、午後1時~2時30分▽海洋環境船「海和歌丸」の見学は午前11時~正午、午後12時30分~1時30分のそれぞれ2回。恒例のエアロバティックショーは午後2時の1回。

メインステージの前には休憩所のほか物産、PRテントなど49店舗が出店。飲食物、物品販売、展示や体験コーナーが設置される。SioトープやEEパークも各種催しを計画している。さあ、秋の1日を日高港で楽しもう。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2015年10月30日付 ピックアップトップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索