おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

龍神村…護摩山で紅葉、有田川町…生石高原でススキ穂のジュータン [その他]

[2015年10月30日掲載]

ことしの紅葉は例年より1週間から10日ほど早いとみられ、和歌山県田辺市龍神村の護摩壇山(1372メートル)の頂上周辺で1週間前から始まり、観光バスや多くのライダーや家族連れらでにぎわっている。


(写真/護摩壇山、山頂は紅葉まっさかり)

また、関西百名山の生石高原(有田川町金屋と紀美野町にまたがる生石ヶ峰山頂一帯870メートル)は関西随一のススキの草原を見ようと連日多くの人が訪れている。これから白い穂のススキは黄金色に輝き秋風に揺れる風景は壮観。山頂へのハイキングはレストハウス山の家おいしから30分もあれば登れる。道中には野菊やリンドウなどの花々も見られるから行ってみよう。


(写真/生石高原、白いジュータンがもうすぐ黄金色に変わる)

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2015年10月30日付 ピックアップトップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索