おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

近畿自動車道 すさみ~串本実現へ [その他]

[2014年3月28日掲載]

国土交通省が直轄道路事業として2月下旬に国の新規事業候補と発表していた(二階俊博代議士と鶴保庸介参議院議員から連絡)近畿自動車道紀勢線すさみ~串本間(19.2キロ)について有識者で構成する国土交通省の事業評価部会(部会長=家田仁・東大大学院教授)で事業開始は妥当と判断したため2014年度当初予算に事業費が盛り込まれた。

計画は、すさみ町江住から串本町サンゴ台まで片側1車線(幅員3.5メートル)の道路を建設する内容。始点と終点以外に、和深インターチェンジ(IC、仮称)を設ける。県の津波浸水予想区域を避け、路線の標高は27~54メートルになる。総事業費は約710億円。

紀伊半島を一周する高速道路の計画では、和歌山と三重県の両県にまたがる新宮紀宝道路(延長2.4キロ)建設事業が13年度から始まっており、県内の未整備区間は串本~太地の約18.8キロと新宮~新宮北の約3~4キロとなった。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2014年3月28日付 ピックアップトップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索