おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

田辺西バイパス一部開通 フラワーラインの進捗率は47% [田辺市]

[2014年3月28日掲載]

近畿自動車紀勢線の南伸に合わせて15日、田辺市稲成町の南紀田辺インターチェンジ(IC)近くから同市芳養町の県道芳養清川線までを結ぶ田辺西バイパスの一部(1.6キロ)が開通した。田辺西バイパスの総延長は3.8キロ、総事業費は約280億円。全体の約6割が開通したことになる。

白浜町富田の国道42号から南紀白浜空港に通じる県道「フラワーライン」(延長4.46キロ)の建設も進んでいる。全体の進捗率は47%。2015年の近畿自動車道開通と紀の国わかやま国体の開催に合わせて、同町富田から才野ランプまでの約3キロを暫定供用する。全体の総事業費は98億円。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2014年3月28日付 ピックアップトップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索