おかげさまで、ツー・ワン紀州は今年の7月25日で創刊23周年を迎えます

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

天の川と赤ちゃん星が見える星空ツアー [その他]

[2020年1月10日掲載]

天の川と赤ちゃん星が見える星空ツアー
18日・25日 みさと天文台

 
 紀美野町立みさと天文台は、18日(土)・25日(土)「天の川と赤ちゃん星が見える星空ツアー」を開催する。
 1月の夜の早い時間、晴れて月がいなければ、みさと天文台上空には、この時期にしか見られない絶景「落ちてきそうな星々の煌き」が広がる。
 絶景の中央にかかる淡い「冬の天の川」は私達が住む銀河系の外側の姿。そこには「赤ちゃん星」や「若い星の集団」が夜空の宝石箱を形成する。
 「楽しい星空ライブ解説とともに、星座、天の川を探索、冬独特の綺麗どころを望遠鏡、双眼鏡で覗いてみませんか。室内にはこたつをご用意。ツアー中、 いつでもご利用いただけます」と参加を呼びかけている。
 天文台の星空ツアー(夜の観望会)は19時30分~20時30分(1回目)、20時30分~21時30分(2回目)、参加費210円。
 持ち物は低倍率(8倍以下)の双眼鏡をお持ちいただくと、より一層月や星空の美しさに迫れる。こたつはツアー中いつでも利用可能、室内に用意、無料。
 問い合わせは、同天文台☎073・498・0305。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事
2020年1月10日付 イベント・募集 一覧

2020年1月10日付 イベント・募集トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索