おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

産業と美術のあいだで [その他]

[2018年5月11日掲載]

産業と美術のあいだで
6月24日まで県立近代美術館

 和歌山市の県立近代美術館は、6月24日(日)まで「産業と美術のあいだで~印刷術が拓いた楽園~」を開催中。
 美術の表現は、美術の周辺からしばしば力を得ています。それは、私たちの生活の実用的な需要に応える産業であることも少なくありません。中でも印刷術は、美術の表現にもっともよく影響を与えた産業技術のひとつと言えるでしょう。
 この展覧会では、印刷術という一つの産業が、いかに私たちの美術の表現豊かな、新鮮なものにしてきたかを印刷資料、版画、絵画などを通して紹介する。現在の技術が、美術に与える新しい美術表現を予期しながら、日常に寄り添い、日常を超えていく創造の持つ力を感じ取れる展覧会となっている。
 関連事業は次の通り。
 ▽フロアレクチャー(学芸員による展示解説)=5日(土)、26日(土)、6月23日(土)午後2時~3時。※要観覧券。
 開館時間は午前9時
 30分~午後5時(入館は4時30分まで)。観覧料は一般510円、大学生300円、高校生以下、65歳以上、障害者、県内に在学中の外国人留学生は無料。26日(土)、6月23日(土)は紀陽文化財団の日として大学生無料。休館日は月曜日。
 申し込み・問い合わせは同館☎073・436・8690。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事
2018年5月11日付 イベント・募集 一覧

2018年5月11日付 イベント・募集トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索