おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

新宮いのちの募金 和歌山県共同募金会 [その他]

[2015年2月27日掲載]

社会福祉法人和歌山県共同募金会(大岡淳人会長)が、「新宮いのちの募金」への寄付を呼びかけている。

紀伊半島の南端に位置し「南海トラフ地震」の発生で甚大な被害が予想される新宮市。一人暮らしの高齢者が多く、災害発生時の避難誘導や安否確認をどうするか大きな課題となっている。

昨年度は102万2189円の寄付が集まり、新宮市内18の区・町内会等へ、災害時に備えた日ごろからの声かけや見守り活動に助成し、防災・減災につながる取り組みに活用した。

寄付の方法は、全国のゆうちょ銀行、郵便局の窓口から手数料無料で送金できる。口座番号は00970‐9‐430。名義は社会福祉法人和歌山県共同募金会。通信欄に「新宮いのちの募金」を明記すること。インターネットからクレジットカードでも寄付できる。ホームページはhttp://www.akaihane.or.jp/furusapo/support/thema/30-001_wakayama.html

「阪神・淡路大震災から20年が経ち、その教訓を活かすため、災害が発生した際に備えた防災、減災には、普段から地域の見守り活動などの住民自身が行う日頃の取り組みが非常に重要です。災害から一人でも多くの人を守るためにも『新宮いのちの募金』へのご支援をお願い申し上げます」と呼びかけている。

問い合わせは同会の大谷さんTEL073・435・5231。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2015年2月27日付 イベント・募集トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索