おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

紀州海南ひなめぐり 海南市がおひな町に 3月15日まで [その他]

[2015年2月27日掲載]

これには皆さんビックリ。和歌山県海南市のJR海南駅構内で高さ2.5メートル、横8メートルの超巨大なひな壇にお雛さま千体が登場。第5回紀州海南ひなめぐり(同実行委員会主催)が3月15日(日)まで開催中。

ことしは従来の駅前商店街、黒江川端通りに加え海南全域の観光地の温山荘や県立自然博物館、各地のお寺、神社まで人形があふれ、海南はおひなさまのまちになり、スタンプラリーやのらりくらりーの催しがあり、参加すれば景品がもらえる。黒江川端通りは、漆器職人の町並みを楽しみながら漆塗りの伝統ある「紀州雛」などのひなめぐりができるとあって好評だ。

(写真/海南駅構内に千体のひな壇登場)

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2015年2月27日付 イベント・募集トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索