おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

12月4日~10日は「人権週間」 「人権のつどい」 6日 みなべ町ふれ愛センター、「特設人権相談」 4日~10日県人権啓発センター 他 [みなべ町]

[2014年11月28日掲載]

12月4日(木)から10日(水)までは人権週間。第66回を迎えることしのスローガンは「みんなで築こう人権の世紀~考えよう相手の気持ち育てよう思いやりの心~」。

▼和歌山県人権啓発活動ネットワーク協議会らが、6日(土)午後1時からみなべ町ふれ愛センターで、「人権のつどい」を開催する。無料。

第1部は「第34回全国中学生人権作文コンテスト」表彰式。第2部トーク&コンサート「~互いを活かし、共に生きる~」では、田中ゆかさんが実体験に基づくトークと、歌とハープの演奏を伊藤ひろしさんのパーカッションに合わせて披露する。手話通訳、要約筆記もある。

事前申し込み必要。氏名、連絡先、参加人数を日高振興局総務県民課に申し込むこと。電話受け付けは、平日午前9時から午後5時45分まで。定員200人。

問い合わせは同局TEL0738・24・2936。

▼和歌山県では、期間中午前10時から午後8時まで和歌山市の県人権啓発センターで、特設人権相談を実施、人権に関する電話相談および面接相談を受け付ける。事前申し込み不要。

電話相談はフリーダイヤル0120・783・507。

また、6日(土)午後1時30分から、弁護士相談を行う。事前申し込み必要(先着順)。

問い合わせは県庁人権政策課TEL073・441・2563(平日のみ)。

▼日高振興局では、4日午前7時からJR御坊駅、午後3時30分からオークワロマンシティ御坊店で、標語入り啓発グッズを配布する。

この他、期間中は県内各地でさまざまな啓発活動が行われる。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2014年11月28日付 イベント・募集トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索