おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

第2回しみず保田紙 行灯アート展 出展作品募集 子どもの部、一般の部 10月3日まで [有田川町]

[2014年7月25日掲載]

和歌山県有田郡の有田川町元気プロジェクト会議(会長・中山正隆有田川町長)は10月29日(水)から11月2日(日)まで清水の体験交流工房わらし周辺で開催する「第2回しみず保田紙行灯アート展」の展示作品を募集している。応募締め切りは10月3日(金)必着。応募点数は一人一点。

子どもの部は小学4年から6年生が対象で作品規格は一般の部と同様。また、保田紙を用いる製作キットもあり無料で提供してくれる。参加賞のほか優秀作品には町長賞(図書カード2000円分)などがある。

一般の部はプロ、アマ、年齢、国籍は問わない。作品規格は素材は主として保田紙を使うことが条件だが、骨組みや図案、柄などは自由で高さ120㌢以内、幅と奥行きはそれぞれ50㌢以内、重さは10㌔まで。▽最優秀賞1点=5万円▽優秀賞1点=2万円▽元気プロジェクト賞1点=1万円、町長賞1点=しみず特産品セット5000円相当▽佳作3点=しみず特産品セット3000円相当のほか参加賞もある。保田紙の購入の問い合わせは同工房TEL0737・25・0621。

しみず保田紙もうひとつのアート展も同時開催。出品規格は行灯以外の作品で絵手紙やカレンダー、タベストリー、ブックカバー、小物入れなど自由な発想で主として保田紙を使用し陶器やガラスなどは使わない。作品はしみず温泉休憩室に展示。表彰はなく参加賞のみ。

問い合わせは同事務局TEL0737・52・2111。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事
2014年7月25日付 イベント・募集 一覧

2014年7月25日付 イベント・募集トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索