おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

水族館を出前します すさみ「エビとカニの水族館」 [その他]

[2014年7月4日掲載]

和歌山県西牟婁郡すさみ町の「エビとカニの水族館」は、盲学校や特別支援学校、山間部や遠隔地の学校など水族館へ気軽に来られない子どもらのために「巡回水族館」を始めた。

日本財団の「船の科学館・海と船の博物館ネットワーク」による助成事業で車体に「巡回水族館と書いた専用の2トントラックに、組み立て式のプールや水槽とともに生き物や海水を積み込み、要請のあった学校へミニ水族館を出前する。

費用は平日の授業や文化祭など学校行事の中に組み込まれた場合は原則無料だが、交通費は実費負担になる。主な体験はヒトデ、ウニ、ナマコ、カブトガニやウミガメの子どもなどとの触れあいでヒトデやウニを使ったおもしろ実験教室など。

また、希望があれば商店街のイベントなどでも有料で引き受ける。

問い合わせはエビとカニの水族館TEL0739・58・8007。

(写真/このトラックで皆さんの近くに出前)

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2014年7月4日付 イベント・募集トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索