おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

特別展「きのくにの城と館−紀中の戦国史−」 26日から6月1日まで県立博物館 [その他]

[2014年4月25日掲載]

和歌山市の県立博物館で特別展「きのくにの城と館—紀中の戦国史—」26日(土)から6月1日(日)まで開催される。

和歌山県内には、たくさんの城跡が残されている。特別展では、室町・戦国時代に活躍した畠山氏・湯河氏・玉置氏などの武士の活動とともに、大野城(海南市)、広城(広川町)、亀山城・小松原館(御坊市)、手取城(日高川町)、鶴ヶ城(田辺市)、平須賀城(みなべ町)など、その拠点となった城館について紹介する。

開館時間は午前9時から午後5時(入館は4時30分まで)。料金は一般510円、大学生300円、高校生以下・65歳以上と障害者・県内に在学中の外国人留学生は無料。休館日は月曜日。

問い合わせは県立博物館TEL073・436・8670。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2014年4月25日付 イベント・募集トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索