おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

ケンケン鰹祭りin白浜 30日 フィッシャーマンズワーフ白浜 [その他]

[2014年3月28日掲載]

すさみケンケンかつおブランド委員会らが、30日(日)に白浜町のフィッシャーマンズワーフ白浜で、ケンケン鰹祭りin白浜を開催する。

午前10時からテント市場オープン、10時30分からオープニングセレモニー、10時50分と午後12時30分から田辺高校吹奏楽部の市場ステージ演奏会、11時から午後3時までの宇宙航空研究開発機構(JAXA)講演で、JAXAの人工衛星が観測した海のデータを利用して探した漁場で釣り上げた魚「衛生漁探魚」について講演する(1時間に1回、5回講演)。11時30分からケンケン鰹早おろし選手権、正午からケンケン鰹試食会、午後1時からケンケン鰹即売会、200人限定のケンケン船試乗体験、1時30分からケンケンぱー選手権がある。また、テント市場で500円以上買い物をすると午後3時30分からの抽選会で使える抽選券がもらえる。天候や漁の都合により中止または時間を変更する場合がある。

ケンケンとは、船を走らせ疑似餌をおどらせ、魚を誘惑して釣り上げる漁法のこと。丁寧に放血し、氷温に保つなど、すさみの漁師が鮮度保持の技術を駆使して造る「すさみのケンケンかつお」は、脂が乗っているにもかかわらずさっぱりとした食感と舌にまつわりつくようなうま味があり、すさみでは一般的な《たたき》よりもそのまま刺身で食べる方が好まれている。

問い合わせはフィッシャーマンズワーフ白浜TEL0739・43・1700。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2014年3月28日付 イベント・募集トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索