おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

第16回特別企画展「和漢三才図会」  5月6日まで南方熊楠顕彰館  [田辺市]

[2014年3月28日掲載]

田辺市の南方熊楠顕彰館では5月6日(火)まで第16回特別企画展「和漢三才図会」を開催。

企画展では、古今東西の文献を読み、「知」の東西比較を生涯のテーマとした南方熊楠と、江戸期日本の学識を代表する『和漢三才図会』との関わりを総合的に紹介する展示を行い、併せて『和漢三才図会』について多面的に検討するシンポジウムを開催する。

関連イベントとして、パネリストに立教大学名誉教授の小峯和明氏、パリ第七大学准教授のマティアス・ハイエク氏、奈良女子大学教授の鈴木広光氏を招き 、4月29日(火)午後1時30分から「熊楠をもっと知ろう!」シリーズ第27回、シンポジウム「和漢三才図会」を同館1階学習室で行う。参加費無料。

開館時間は午前10時から午後5時(最終入館4時30分)、観覧料無料。休館日は31日(月)、4月7日(月)、8日(火)、14日(月)、21日(月)、22日(火)、28日(月)、30日(水)。

問い合わせは同館TEL0739・26・9909。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2014年3月28日付 イベント・募集トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索