おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

亀山城址桜まつり開催 4月5日 亀山山頂 [御坊市]

[2014年3月28日掲載]

御坊市湯川町丸山区(谷本隆史区長)と亀山城址護持顕彰会(会長・同)は、花見シーズンに合わせ、亀山山頂を4月13日(日)まで午後6時から10時、ライトアップする。丸山区民の「亀山城址桜まつり」は4月5日(土)午前11時から亀山山頂で開催。ビンゴゲーム、餅まきなどを楽しむ。

亀山城址桜まつりはことしで2回目。桜などが日陰になるということで、昨年紀の国森ずくり事業で茂っていた楠などを伐採したので、見晴らしも良くなり、今までは二方だけの提灯だったが、ことしは頂上に360度に提灯約100個ほど取り付けた。

谷本区長は「昨年は約100人ほど区民の皆さんに参加してもらったが、桜の花が少なかった。ことしはたくさん咲いてくれると思うが、天気が心配で5日に雨が降れば、6日(日)に順延する」とのこと。また「亀山城址は山頂が市の文化財になっているが、湯河(川)一族のお城があって、城と言っても砦みたいなところで、住まいは今の湯川中学校や紀央館などがある場所に、高貴な小松原という館を建てて住んでいた、その湯河一族は約300年ほど続いていた。そのようなところで非常に歴史的にも亀山城址は貴重な場所になっていて、また見晴らしも良く、桜の季節や、夏でも秋でもハイキングを兼ねて登って頂けたらいいと思っています。どんどん来てください」と話している。

(写真/山頂を囲むように提灯が連ねる)

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2014年3月28日付 イベント・募集トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索