おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

クイズで楽しむ自然博物館!!~自然博物館検定~ 2月9日 県立自然博物館 裏方探検ツアー3参加も受け付け中 [その他]

[2014年1月31日掲載]

海南市の県立自然博物館が、2月9日(日)午前9時30分から同館で、クイズで楽しむ自然博物館!!~自然博物館検定~を開催する。

同館の展示物には、よく見てみると新たな発見がたくさん。じっくり見ればわかるクイズを30問出題。正解数に応じた〈級〉の認定証、全問正解者には〈自然博物館クイズマスターの証〉がもらえる。参加対象は小学生以上。

「普段何げなく見ている自然博物館の展示。実は細かいところにも楽しみや発見がいっぱいあります。クイズを解きながらじっくりゆっくり展示を見てみませんか?意外な発見や、オドロキがきっと見つかりますよ!」と呼びかけている。参加無料、別途入館料が必要。入館料大人460円、65歳以上、高校生以下は無料。月曜休館(祝日、振替休日の場合は、次の平日)。

また同館では、2月22日(土)に、博物館の裏方を探検する裏方探検ツアー3を開催、参加者を募っている。

バックヤードを見学し、展示室を見ただけではわからない博物館の仕事を知ることができる。対象は小学生以上一般(小学4年生以下は保護者同伴)。定員20人。参加費は入館料+傷害保険料86円。

応募方法は、往復はがきに「裏方探検ツアー3」、参加希望者全員(同伴保護者名含む)の住所、氏名(要ふりがな)、年齢、性別、電話番号を記入のうえ、〒642‐0001和歌山県海南市船尾370‐1和歌山県立自然博物館『裏方探検ツアー3』係に郵送。または、県ホームページ内の和歌山県電子申請システムから必要事項を登録のうえ申し込むこと。和歌山県ホームページはhttp://www.pref.wakayama.lg.jp/。和歌山県電子申請システムの問い合わせは和歌山県情報政策課TEL073・441・2405。2月8日(土)必着。

問い合わせは同館TEL073・483・1777。 

(写真/クイズに挑戦してみよう)

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2014年1月31日付 イベント・募集トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索