おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

きのくにロボットフェスティバル2013 15日 御坊市立体育館 [御坊市]

[2013年12月13日掲載]



第7回きのくにロボットフェスティバル2013(同実行委員会主催)が、15日(日)午前9時30分から御坊市立体育館で開催される。

自作ロボットの性能と操作を競う「全日本小中学生ロボット選手権」には、県内外から選抜された小学生36チーム、中学生34チームが参加予定。「きのくに高校生ロボットコンテスト」では、県内から選抜された8チームが競い合う。

ステージでは、トヨタ自動車㈱「パートナーロボット」のバイオリン演奏、綜合警備保障㈱の異常を検知する警備センサを搭載したALSOK巡回警備ロボット「リボーグQ」と広告宣伝ロボット「An9-PR(アイナイン・ピーアール)」が登場する。その他会場では、韓国ロボットの実演、全国高専ロボコン優秀チームによるパフォーマンス、小中学生発明の「私たちのくふう展」優秀作品展示、御坊市少年少女発明クラブの作品展示、二足歩行ロボットの体験操縦等ができるROBO‐ONE&ロボットゆうえんちのブースが設けられる。

「子どもたちがものづくりの楽しさを実感し、将来ものづくりに携わる人材として活躍することを期待して、平成19年度から開催しています。ぜひご来場ください」と実行委員会。

問い合わせは実行委員会事務局TEL0738・22・1008。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2013年12月13日付 イベント・募集トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索