おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

龍神国際芸術村開村30周年記念芸術祭 Art in 龍神村 10月12日~21日 田辺市龍神村旧甲斐ノ川小学校 [田辺市]

[2013年9月27日掲載]

市町村合併で田辺市となった旧龍神村が合併前に芸術家を呼び込み地域おこしをしようと「龍神国際芸術アートセンター」を開設してから、ことしで30周年。この節目を記念し、村内の芸術家たちが中心となり「龍神国際芸術村開村30周年記念芸術祭実行委員会」(奥野誠実行委員長)を設立。10月12日(土)から21日(月)までの10日間、廃校となっている旧甲斐ノ川小学校で芸術祭「Artin龍神村」を開催する。

期間中は村内在住の芸術家とつながりのある作家たちも参加。絵画、立体作品、写真、工芸など多彩な作品が展示されるほか、紙すきの実演や展示、新聞紙で作るワークショップ(参加型制作体験)、イラストレーション、ジャズや太鼓のコンサート、パフォーマンス、カフェなどを行う。開催時間は午前10時~午後5時(土・日・祝日はナイト・ギャラリー午後9時まで)。

問い合わせはアートセンターTEL0739・78・2228。

ー30年の歩みー
旧龍神村は1983年、芸術家を招致して村おこしに役立てようと「国際芸術村」構想に取り組み、廃校となった上山路中学校跡(龍神村東)に、芸術家たちの活動拠点となる「龍神国際芸術村アートセンター」を開設。2009年に安井の国道沿いにある現在地に移転。紙すき工房があり、文化活動の拠点としている。

また、県と旧龍神村が03年、芸術家の定住を促進するため、アトリエ付き住宅を柳瀬に3棟建設。田辺市と合併後の05~06年にも小家に6棟を建てている。住宅は入居後1年間、家賃を無料にして芸術家を呼び込んでいる。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事
2013年9月27日付 イベント・募集 一覧
・献血10月 [その他]

2013年9月27日付 イベント・募集トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索