おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

漁業就労希望者 弟子入り体験事業 [田辺市]

[2013年7月26日掲載]

田辺市水産振興会では、漁業を職業として地域に定着しようとする人にきっかけを提供し、田辺市内で漁業の担い手として定着、就業してもらうため、漁業就労希望者の「弟子入り体験事業」を実施している。

【研修内容】
①面談(半日程度)
受け入れ漁協・講師(漁師)との面談、体験内容等の説明、質疑など②漁業乗船(1日~3日、3日を上限)漁船に同乗し、漁の準備から後片付けまで(各日異なる漁法での体験も可能)

【対象者】
次の要件を満たす人。
①原則として50歳以下の人(未成年の場合は15歳以上とし、保護者の同意が必要)②真剣に漁業に就業したいと考え、専業での漁業就業を目指す人③漁業者の子弟(2親等以内)でない人(異なる漁業を行う、または異なる漁船に乗船する場合は要相談)④受け入れ漁協との面談の上、乗船を認められた人⑤暴力団員等および暴力団関係者でない人

【実施・募集期間】
平成26年2月末まで(期間中で日程調整の上、随時実施)
【実施までの手順】
①申込書(下記ホームページからダウンロード)および市販の履歴書(写真添付)を事務局まで送付②受け入れ漁協を調整の上、面談日程等を事務局から連絡③面談(現地にて半日)④漁業乗船(1日~3日)

【参加費】
漁業乗船にかかる費用は無料。ただし、現地までの交通費、宿泊費、食費、服装、小物等の準備物等は各自負担。
問い合わせは、田辺市水産課(田辺市水産振興会事務局)TEL0739・26・9932。http://www.city.tanabe.lg.jp/suisan/suisan_shinkou_kai.html

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2013年7月26日付 イベント・募集トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索