おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

みはま支援学校ボランティア教室受講生募集 7月12日締め切り [美浜町]

[2013年6月28日掲載]

県立みはま支援学校(金田三恵子校長)が、7月26日(金)から、みはま支援学校ボランティア教室を開講、受講生を募っている。

講座では、独立行政法人国立病院機構和歌山病院の重症心身障害児(者)病棟から同校に通学している子どもたちと一緒に歌ったり、遊んだりする活動・学習を通じてボランティア活動について学ぶ。対象は中学生以上。日程は次の通り。

7月26日(金)=開講式、同校の説明▽講義①「重症心身障害のクラスの児童生徒について」▽講義②「重度重複障害のある子どもたちへの関わり方について」▽施設見学と教材紹介

9月21日(土)=事前学習「重症心身障害児クラスの授業の様子等をビデオで紹介」▽見学・実習「いきいき交流教室」へ参加(トーンチャイム演奏会)▽閉校式

いずれも同校で午前9時から正午まで実施する。

全日程の受講が基本だが、全日程受講できない場合は、受講可能な講座だけの申し込みも可。申し込み多数の場合は、先着順となる。7月12日(金)締め切り。

問い合わせは、同校ボランティア教室係TEL0738・23・2379。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2013年6月28日付 イベント・募集トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索