おかげさまで、ツー・ワン紀州は今年の7月25日で創刊23周年を迎えます

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

自動運転の現状と展開 [御坊市]

[2020年1月10日掲載]

自動運転の現状と展開
18日 御坊市福祉センター
 
 御坊ロータリークラブ(永楽務会長)は18日(土)13時30分から御坊市福祉センター4階で講師に立命館大学理工学部、深尾隆則教授を招き、市民公開講座「自動車の自動運転等について現状と今後の展開」をテーマに話を聞く。無料、事前申し込み不要。
 同クラブは「昨今、高齢者のブレーキ、アクセルの踏み間違いによる事故が多発しており、運転免許証の早期返納が叫ばれていますが、地方に在住する私たちにとっては、自動車は必要不可欠なものであり、一日も早く自動運転の実用化が望まれるところです。自動運転の現状や今後の展望などをわかりやすくお話頂けます。また深尾教授は農業用のロボット研究もされておられます」と、農家の方の来場も呼びかけている。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事
2020年1月10日付 地域の情報 一覧

2020年1月10日付 地域の情報トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索