おかげさまで、ツー・ワン紀州は今年の7月25日で創刊23周年を迎えます

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

東西大関に御坊市の権神、伏木さん [御坊市]

[2019年10月25日掲載]

東西大関に御坊市の権神、伏木さん
第9回木乃匡らんちゅう品評会

 


年々盛り上がる品評会


素人が見ても大関は風格がある
 
 日高地方の有志らでつくる「木乃匡らんちゅう愛好会」(会員90人、中村朋孝会長)の第9回品評大会が14日、御坊市役所の議会棟下で開かれ県内外から約100人が参加。らんちゅうに興味を持つ来場者も多くにぎわっていた。
 品評会は当歳魚(今年生まれた魚)2歳魚、親魚(3歳以上)の3部門に約200匹が出陳され、頭・尾の形やバランス、色つや、泳ぎ方などを日本らんちゅう協会総本部の審査員が審査し、上位5位を選び表彰した。
 親魚の部で最高の東大関(御坊市長賞)に井戸亮太さん(39)=海南市=、西大関(同市教育長賞)に辻敏秋さん(63)=那智勝浦町=、▽2歳魚は東大関(同市議会議長賞)に濱田英明さん(33)=那智勝浦町=、西大関に伏木寿一さん(73)=御坊市薗=、▽当歳魚は東大関に権神政敏さん(71)=御坊市湯川町財部=、西大関に長谷川裕さん(45)=東大阪市=。にそれぞれにトロフィーや副賞が贈られた。
 日高地方からの小結以上の入賞は次の皆さん。
 【親魚】立行司、東小結=伏木寿一▽西取締=金森秀秋(日高川町)▽東小結=伏木寿一【2歳魚】東取締、西関脇=内田扶(御坊市)▽東小結=笠松理(日高町)▽西小結=金森秀秋▽行司1=中村朋孝(御坊市)▽行司2=松本章(美浜町)▽行司3=笠松理▽脇行司2=玉置為夫(御坊市)【当歳魚】=東取締=伏木寿一▽西関脇=金森秀秋▽東小結=井ノ上晃勤(御坊市)▽行司1=金森秀秋▽行司3=伏木寿一▽脇行司1=井ノ上晃勤。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2019年10月25日付 地域の情報トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索