毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

二階代議士 自民党幹事長に再任 [その他]

[2017年8月11日掲載]

 二階代議士 自民党幹事長に再任
 ~「政治の安定」・「政策の実現」を実行する~


 安倍晋三首相(自民党総裁)は3日、第3次安倍第3次改造内閣の陣容を発表した。首相は内閣改造で安定を重視した。
 県内選出国会議員では世耕弘成参議院議員が安倍首相が進める北方4島の共同経済活動を重要視するところから世耕氏の経済産業大臣・ロシア経済分野協力担当大臣の続投となった。
 自民党役員人事では二階俊博幹事長と高村正彦副総裁の続投は早くから決まっており、二階幹事長から再任のあいさつ文が本紙に届けられた。
 また、二階派の江崎鉄麿代議士(73)愛知県10区は沖縄北方担当相に初入閣した。このポジションは鶴保庸介氏が第2次改造内閣で就任していたポジション。
 再任のあいさつ
 本日、自由民主党安倍晋三総裁より引き続き幹事長の指名を受け、同日の臨時総務会において全会一致で承認されました。
 新たな脅威に至った北朝鮮情勢や、全国で頻発する大規模自然災害から、国民・県民の皆さまの安全を守る事は政治の最大の使命であります。そのためにも、自民党は友党である公明党とともに、「政治の安定」「政策の実現」に全力で尽します。
 一方で、現状の政府・与党に対する国民の皆さまのご意見には「謙虚」に耳を傾け、反省すべきは反省し、政策を一つ一つ丁寧に進めていく決意であります。
 政治に停滞は許されません。自由民主党を預かる責任者として、一層の緊張感を持って諸問題に対応して参ります。これまでの、長年にわたる県民の皆様のご支援に対する感謝の思いを胸に、新たなスタートを切りたいと思います。
 ご支援、ご協力を重ねてお願い申し上げます。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事
2017年8月11日付 地域の情報 一覧

2017年8月11日付 地域の情報トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町村の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数43,350部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索