おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

往年の名車64台が日高入り [御坊市]

[2017年4月28日掲載]

柏木市長、吉田会頭らが歓迎

赤いマセラティで入場した堺正章さん

 関西・東海地方などの名所旧跡を往年のクラシックカーで巡る祭典「ラ・フェスタ・プリマベラ2017」は4日間かけて1府6県をめぐる行程で、14日名古屋市の熱田神宮を出発。三重県から和歌山県に入り15日は、みなべ町の紀州南部ロイヤルホテルで宿泊。16日朝、参加している名車64台が御坊市のEEパーク、由良町の白崎オーシャンパークのチェックポイントを通過した。タレントの堺正章さんらもエントリーしており、EEパークや沿道で多くのファンが旗を振って歓迎した。

マッチは那智勝浦でリタイヤ

 御坊市塩屋町南塩屋のEEパークでは柏木征夫市長、龍神康宏副市長、御坊商工会議所の吉田擴会頭、塩路泰弘専務に宮子姫オフィシャルコンパニオンの堀内里加さんと吉田美咲さん、塩屋少年野球チームメンバー、宮子姫着ぐるみ「みーやちゃん」に多くのクラシックカーファンが駆けつけた。
 午前7時30分ごろから、カーナンバー①1926年製「ベントレー」や参加した車で最も古い1925年製の「ブガッティ」などが続々と入場。宮子姫の堀内さんと吉田さんは笑顔を振りまきながらチェックポイント通過の証明スタンプを押し、柏木市長らはドライバーにミニトマト、金山寺味噌、宮子姫のイラスト入りのトートバッグの土産物をプレゼントした。
 エントリーリストのNO⑥で参戦していた近藤真彦さんは前日の那智勝浦町でリタイヤとなったが、イタリアのクラシックカーラリーで2度の優勝経験を持つ堺正章さん、ラリードライバーの篠塚健次郎さん、ロックバンド「クレイジーケンバンド」の横山剣さんらが入ってくると会場に歓声が上がった。
 このあと白崎オーシャンパークを通過して北上、海南市のうるわし館、和歌山市の島精機製作所から奈良県~京都~滋賀県~福井県~京都市内でゴールした。
 昨年は伊勢志摩サミットの関係でルートが変更され、日高地方入りは2年ぶり。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事
2017年4月28日付 地域の情報 一覧

2017年4月28日付 地域の情報トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索