おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

防災訓練に300人参加 [御坊市]

[2017年4月14日掲載]

防災訓練に300人参加

御坊市薗地区


いち早く津波避難タワーへ

 

御坊市薗自治連合会自主防災組織はこのほど、地区をあげて防災訓練を行い、区民ら計約300人が参加して、津波避難タワーに上るなど訓練を繰り広げた。バケツリレーや炊き出し、簡易タンカの作り方、煙体験など盛りだくさんな体験コーナーも用意され、区民は真剣な表情で参加していた。

南海トラフ地震は近い将来にかなり高い確率で発生すると想定され、御坊市でも地震や津波対策が次々と講じられている。

薗地区も「行政に頼るだけでなく、区民自らも立ち上がる必要があるのではー」と自主防災組織主催の訓練となった。

訓練は午前8時半に地震が発生。これに伴い津波も押し寄せるとの設定で行われた。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事
2017年4月14日付 地域の情報 一覧

2017年4月14日付 地域の情報トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索