おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

興国寺など訪問 おもてなし研修会 [由良町]

[2016年7月29日掲載]

「鉄道駅のおもてなし力UP研修会」が12日、和歌山県日高郡由良町内の観光地を訪問して開かれた。和歌山県と県内鉄道事業者が連携して、県内の主要な駅の観光案内の強化へ向けての取り組み。この日は虚無僧の発祥地として知られる興国寺をはじめ鍾乳洞に入ったり船に乗るなどして、由良町の観光地の素晴らしさを満喫した。

参加したのは、JR御坊駅の駅員や紀州鉄道社員ら計10人。

ゆら語り部クラブ代表の大野治さんの案内で、戸津井鍾乳洞や白崎クルーズなど体験した。

興国寺では法灯国師が中国から金山寺みそやしょうゆを持ち帰ったことなどを紹介。1月には「天狗まつり」があり、8月15日には「灯ろう焼き」が執り行われることも話した。

戸津井の鍾乳洞では、真夏でも冷蔵庫の中のような涼しさを体験した。午後からは「白崎クルーズ」とよばれる船に乗り、沖合から白崎海岸に並ぶ白岩群の美しさを堪能した。

参加した駅員らは▽管内にこんな素晴らしい名所があるとは▽興国寺の偉大さと立派さが改めて分かったーなどと感心していた。

JRや紀州鉄道はこうした観光地を今後広くアピールしていく。

(写真/興国寺の歴史などを聞く)

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2016年7月29日付 地域の情報トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索