おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

飼い主は注射と登録を 狂犬病対策を街頭啓発 [御坊市]

[2016年3月25日掲載]

例年4月から和歌山県内各市町村で狂犬病予防集合接種がスタートするのを前に15日、御坊市のオークワロマンシティ御坊店で予防注射を呼びかける街頭啓発が行われた。

街頭啓発には御坊保健所と同保健所管内6市町でつくる日高狂犬病予防等普及会に公益社団法人・日本愛玩動物協会のボランティアなどから12人が参加。買い物客に啓発を呼びかけるティッシュを配布して、予防注射と登録の必要性を訴えた。

国内の狂犬病は、人で1956年、動物では1957年以降発生していないが海外では年間5万人以上が亡くなっている。犬の飼い主には市町村への登録と狂犬病の予防注射が義務づけられている。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2016年3月25日付 地域の情報トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索