おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

有田川本川の放置艇を撤去 [有田市]

[2015年9月25日掲載]

和歌山県では津波発生時の船舶による二次被害の防止、周辺地域の生活環境の保全などを目的に放置艇対策に取り組んでいる。

ことしは5月に有田市初島漁港小型船舶係留施設が共用したことで、不法係留船が多かった有田川本川に放置されていた放置艇(プレジャーボート)35隻(4月9日現在)に対して、行政代執行の実施も視野に入れて移動・撤去の指導を行い、10日に全ての放置艇と桟橋の撤去が終った。

河川課では「今後は再び有田川本川に不法係留されないよう監視の強化を図り、未だ放置艇が残されている箇所についても、係留施設が整備次第、撤去指導を行う」と話している。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2015年9月25日付 地域の情報トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索