おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊22周年を迎えます

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

生ごみリサイクル先進地視察 生ゴミリサイクルボランティア団体・ふるさと倶楽部 [その他]

[2015年9月18日掲載]

生ごみリサイクルボランティア団体・ふるさと倶楽部(白井忠代表)一行45人は、このほど滋賀県大津市伊香立コンポストセンターを視察した。同センターは2010年に大津市補助事業として年間6000万円の運営補助を受け、生ごみ堆肥化プロジェクトで㈱日映志賀環境事業部が管理運営しているもので生ごみ堆肥化循環システムの流れを見学した。

同プロジェクトには3713世帯が参加、生ゴミ回収設置ポスト328箱、生ごみ回収量43トン320キロ(6月)の焼却処理を削減しており、行政と住民に企業が三位一体の循環型社会に取り組んでいる現場で研修した。

(写真/センターで説明を受ける皆さん)

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2015年9月18日付 地域の情報トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索