おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

旧駿河屋跡地に新工場を建設 ライオンケミカル(株)、和歌山市と協定 [有田市]

[2015年7月31日掲載]

和歌山県有田市辻堂に本社がある「ライオンケミカル(株)」(田中源悟社長)が和歌山市小倉の老舗和菓子メーカーの旧駿河屋工場跡地に新工場を建設することになり22日、田中社長らが和歌山市役所を訪れ、尾花正啓市長らと立地協定に調印した。

ライオンケミカルは明治18年に創業。蚊取り線香のほか、洗剤や脱臭剤、芳香剤など多様な家庭用品の生産を手がけている。従業員約150人で、平成26年11月期の売上高は49億6500万円。

新工場は旧駿河屋工場跡地の一部6850平方メートルに2階建ての2棟で延べ床面積約5000平方メートルを新設する。2016年3月の操業開始を予定し、建物の設備を合わせて約4億7500万円を投入する。雇用は、新規採用で3年間で正社員20人を採用する計画。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2015年7月31日付 地域の情報トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索