おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

白いヤマフジ 御坊市北塩屋で群生 [御坊市]

[2015年4月24日掲載]

白花のヤマフジ(マメ科)が、和歌山県の日高路の里山でも見頃を迎えている。遠くから見ると白いカーテンを木々に掛けたようにも見える。

ヤマフジの花は一般的に紫色で、まれに白色が見られる。ノダフジより穂が短くて丸く見えるのが特徴。全体が一斉に咲きだすと見慣れている紫色に比べ新鮮で目立つ。

御坊市塩屋町北塩屋(中村)の鍋倉池の東側山あいに白花のヤマフジの群生があり池に投影された美しさが人目を引いている。

(写真/白花が池に投影され美しさが3倍に)

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2015年4月24日付 地域の情報トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索