おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

全国大会へ 美浜煙樹(ミドル男子)、日高C(シニアレディース) 全国選抜GB県予選優勝 [御坊市]

[2015年3月27日掲載]

和歌山県ゲートボール協会(小田実会長)の第30回全国選抜GB大会県予選は8日、御坊市野口ゲートボール場で行われ、ミドルクラス男子の部で美浜町の「美浜煙樹」シニア・レディースの部で日高町の「日高C」が優勝した。両チームは5月23日(土)と24日(日)に宮城県蔵王町で開催される全国大会に出場する。

ミドルクラス男子は3チームによるリーグ戦で順位を競い、美浜煙樹は2戦全勝で優勝した。シニア・レディースは22チームが6コートに分かれ熱戦を展開、各3試合を行い、その後コート代表6チームによるトーナメントで日高Cは1回戦は不戦勝、準決勝は紀の川市の「志野桜」を18‐8、決勝は海草郡の「のかみ」を18‐7で下した。

優勝チームのメンバーは次の皆さん。

【美浜煙樹】中村文哉(主将)成岩洋治、山崎敏夫、寒川和洋、山本正孝。

【日高C】花光ヒサ子(主将)楠山和美、早稲田弘美、橙さざよ、池田弘美、中田美代子。

(写真/熱戦を展開した野口ゲート会場)

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2015年3月27日付 地域の情報トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索