おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

国道42号・有田海南道路の早期完成をめざそう!! 建設促進看板を海南と有田に設置 [その他]

[2014年9月26日掲載]

和歌山県有田市・海南市等で構成されている国道42号・有田海南間整備促進協議会(会長・望月良男有田市長)が国道42号有田海南道路の早期完成を目指して12日、42号の海南市黒田交差点と有田市初島交差点の2カ所に建設促進看板を設置した。

国道42号・有田海南道路は現道の国道42号が朝夕の通勤時や休日に大規模な渋滞が発生し、小中学生の通学路でもあり、近い将来に予想される東南海・南海地震や津波による道路寸断も予想されることから有田市野~海南市冷水までの延長9.4キロのバイパス事業が平成20年度から着手している。

(写真/有田市初島交差点の看板)

看板は高さ3メートル、幅1メートルの3面張付で「国道42号・有田海南道路の早期完成をめざそう!!」と青色で書かれている。同協議会はバイパス事業の促進を図り、早期完成を目指すとともに、国道42号の利用者に現在事業が実施されていることを知っていただくために啓発看板を設置したと話している。

(写真/海南市黒田交差点の看板)

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2014年9月26日付 地域の情報トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索