おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊22周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

ことしのぶどうも甘いです 有田巨峰村の森園直売店 御坊市湯川町にオープン [御坊市]

[2014年8月15日掲載]

和歌山県有田川町川口の有田巨峰村・森園(森悦二代表)の直営店が7日から御坊市湯川町小松原の県道江川小松原線と井関御坊線の交差点北側で開設し、ぶどうと梨を販売している。

森園は巨峰をはじめ赤ぶどうの赤嶺、白ぶどうのロザリオビアンコやシャインマスカット、種なしピオーネのほか近年話題のパインゴールドフィンガーを含む20種類のぶどうと幸水、南水など数種類の梨を園内で生産しており、御坊市の直営テントでも順次店頭に並ぶ。

巨峰は1キロ1400円、梨の幸水は同600円で巨峰と梨のセットが2700円(税込)からあり、同園特製の巨峰ジャムと梨ジャムもそれぞれ500円(税込)で販売している。

この季節、森園のテントで10年間担当する野村久展子さんは「ことしの巨峰も甘いですよ。きっと贈答用にも喜ばれるはず。9月上旬になりますが、大粒で味も香りも最高級の新品種シャインマスカットを一度食べていただきたい」と話している。営業時間は午前9時から午後6時。テント販売は9月末まで。

問い合わせは森園TEL0737・32・3843。

(写真/皆さんの来店を待ってますと野村さん)

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2014年8月15日付 地域の情報トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索