おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

40%超が1人暮らし 和歌山県高齢世帯(2035年) [御坊市]

[2014年5月30日掲載]

国立社会保障・人口問題研究所(社人研)は、このほど都道府県別の「日本の世帯数の将来推計」を公表。それによると21年後の2035年には、世帯主が65歳以上の高齢世帯のうち1人暮らしが全国で37・7%の割合を占め、約762万2000世帯に達することが明らかになった。和歌山、北海道、東京、京都、大阪、兵庫、愛媛、高知、鹿児島の9都道府県では割合が40%を超える見通し。

2010年の高齢世帯の1人暮らしは約498万世帯で全体の30・7%。右肩上がりで増え35年になると山形を除く46都道府県で30%を上回る。また、世帯主が75歳以上のケースは、35年に23・7%に上るとした。

社人研は「核家族が進み、配偶者の死亡で独居となる高齢者が増えることの反映」とみている。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2014年5月30日付 地域の情報トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索