おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

70代の6割今後も働く 日本生命調査「衰えを感じず、意欲衰えず」 [その他]

[2014年2月28日掲載]

日本生命保険が行った昨年の敬老の日(9月15日)に関する意識調査によると「何歳まで働く予定か/何歳まで働く必要があるか」という質問に対し、70代以上の回答者の29・3%が70~74歳、30・7%が75歳以上(生涯現役を含む)と答えている。合計すると70歳以上の6割が、今後も働く意思を持っているもよう。

全年代でみても51%が65~69歳まで働く必要があると答えており、年金の支給開始年齢の段階的引き上げを強く意識した結果となっている。

調査は昨年の8月1~30日インターネットで実施、全体で1万8069人が回答、70代以上の回答者数は607人。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2014年2月28日付 地域の情報トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索