おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

有田市商店街52カ所にイルミネーション 年末大売り出しスタート [有田市]

[2013年12月20日掲載]

紀州有田商工会議所(宮井清明会頭)と有田市本町商店街(岩田正夫理事長)共催のイルミネーション事業の点灯式が、3日きのくに信用金庫箕島支店前で行われた。

宮井会頭は「この事業は年末の商店街を盛り立て、消費者の皆さんに楽しく安心して買い物していただくため本年で5回目を迎える。消費者の皆さんから明るくてきれいと言われている。クリスマスイルミネーションのように商店主の一人ひとりがキラキラと輝き活気のある楽しい商店街づくりに邁進してほしい」とあいさつ。

(写真/宮井会頭らによるイルミネーション点灯式)


きのくに信金箕島支店前の大きな2本のアオイの木にイルミネーションが取り付けられており、暗くなるのを待って宮井会頭、川端隆也・栗山求の両副会頭・岩田本町商店街理事長による点灯式がカウントダウンで行われ一斉に点灯、きのくに信金の前面のガラスにも映り一層鮮やかさを増した。そのあとキャンディ投げの催しを楽しんだ。

このイルミネーション事業は本町商店街で27カ所、冨久商店街5カ所、箕島駅前14カ所、箕島商店街6カ所で設置。来年1月10日(金)まで点灯する。イルミネーションの点灯に併せて有田市の商店街は年末商戦の大売り出しがスタートした。

(写真/ついたついたと皆さん大喜び)

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2013年12月20日付 地域の情報トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索