おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

県人口18年連続減少 98万人切る [その他]

[2013年12月20日掲載]

10月1日の県人口は、1996年から18年連続で減少、1950年代以降最少の97万9354人になった。

昨年同期比約8000人のマイナスで、うち約7割が自然減。近年、少子高齢化が深刻化する中、その減少幅は拡大傾向にあり、人口減に拍車を掛けている。

県調査統計課の山本和秀課長は「高齢化が進み、自然減が拡大傾向になっている。人口減少の拡大にブレーキをかけるには、社会減を少しでも改善するしかないのでは」と話している。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2013年12月20日付 地域の情報トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索