おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

ススキの生石高原秋から冬へ [有田川町]

[2013年11月29日掲載]

関西百名山の生石高原(有田川町金屋と紀美野町にまたがる生石ヶ峰山頂一帯)は標高870m。関西随一のススキの草原を見ようと連日多くの人が訪れているが、そろそろ終盤を迎える。高原一面の黄金色に輝くススキが吹き渡る風に大波小波と揺れる風景は、残り少ない秋の好日を残像として来年の秋までもたせてくれそう。

レストハウス山の家おいしから30分も歩けば360度の素晴らしい眺望が広がる山頂に着きハイキングも楽しめる。ススキの白い綿毛のような穂は風に飛ばされ少なくなってきているがまだ秋の気配を残している生石高原である。

問い合わせは山の家おいしTEL073・489・3586。ツキノワグマの太郎と花子の家は南へ1kmのところにある。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2013年11月29日付 地域の情報トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索