おかげさまで、ツー・ワン紀州はことし7月25日で創刊21周年を迎えました

毎週金曜日更新 和歌山県の地域情報 ツー・ワン紀州

第44回全国中学生ソフトテニス大会in愛知 中野さん・内田さん(印南小出身) 戸根さん(内原小出身) 中井さん(石垣小出身)の和歌山信愛 団体第3位 [その他]

[2013年9月6日掲載]

第44回全国中学生ソフトテニス大会(日本中学校体育連盟等主催)が、8月19日~21日、愛知県一宮市の一宮市テニス場で開かれ、女子団体で管内4選手がメンバー入りしている和歌山信愛中学校が第3位に入賞した。


日裏印南町長と握手する中野さん(右)と内田さん



「来年も頑張りたい」と戸根さん

「また、来年に向けて頑張る」と中井さん



和歌山信愛の、中野芹香さん(印南小出身・3年)、内田幸音さん(印南小出身・2年)、戸根鈴華さん(内原小出身・2年)、中井理紗子さん(有田川町立石垣小出身・2年)の4選手が全試合に出場し、それぞれが活躍、3位入賞に大きく貢献した。

中野さんと内田さんは、このほど日裏勝己印南町長を表敬訪問し、全国大会の報告を行った。日裏町長は「遠方への通学に加え、勉強と部活の両立は大変だと思うが、その中でも主力メンバーとして全国第3位は素晴らしい。これからも頑張って」と激励した。

大会を振り返って、中野さんは「中学最後の大会で成績が残せてうれしい。高校でも頑張りたい」、内田さんは「中学生でナショナルチーム入りしている貝瀬選手と打ち合えたことが自信になった」、戸根さんは「良い成績が出せてよかった」、中井さんも「みんなで勝ち取ったメダルの重さに感激」と話している。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
おすすめ記事

2013年9月6日付 地域の情報トップへもどる
地域情報紙への広告掲載随時受付
ツー・ワン紀州への広告掲載募集

弊社発行の和歌山県有田地方・日高地方3市9町の16万1000人を対象に発行している当地方最大発行部数40,578部の地域情報紙「ツー・ワン紀州」に広告を掲載しませんか?

サイト内検索